最新ネットビジネスの教科書

2019年最新のネットビジネスを紹介します!

【2019年最新】はてなブログでカエレバの代わりになる「かんたんリンク」

2019年1月にカエレバの仕様が変更となりAmazonからのAPIが取得できなくなりました。

しかしもしもアフィリエイトで同様の機能でAmazonから情報取得できる「かんたんリンク」が提供されています!

 

はてなブログでもWordPressでも可能で本当にかんたんにリンクが作れます!

f:id:kipiro:20190411195602j:image

かんたんリンクとは?

もしもアフィリエイトが提供しているシンプルなカード型のアフィリエイトリンク(レスポンシブ対応)を簡単に作成できる機能です!

対応しているプロモーションはAmazon楽天市場Yahoo!ショッピングの3つです。

 

実際にはこのように表示されます。

【パソコンの表示】

f:id:kipiro:20190411200118j:image

 

【スマホの表示】

f:id:kipiro:20190411200137j:image

 

レスポンシブ対応にしています!

 

アフェリエイトで発生した報酬はもしもアフィリエイトの成果になります。

しかし今はもしもアフィリエイトで成果をまとめた方が圧倒的にメリットが多いので問題ないでしょう。

 

かんたんリンクの使い方

まずはもしもアフィリエイトに登録しましょう!

 

↓無料登録はこちらから

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

 

ブログ側の設定

レスポンシブに対応させるため<head>内に以下のコードを追加して下さい。

<meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0">

 

はてなブログの場合「設定」→「詳細設定」→「headに要素を追加」に追加して下さい。

f:id:kipiro:20190411204355j:image

 

商品紹介パーツの作り方

トップページから「かんたんリンク」をクリックします。

f:id:kipiro:20190411202743j:image

 

検索欄から商品名を入力して検索します。

f:id:kipiro:20190411203153j:image

 

商品を見つけたら画像をクリックするとプレビューが表示されます。

(タイトルをクリックするとAmazon商品ページに飛びます)

f:id:kipiro:20190411203408j:image

 

間違いなければHTMLコードをコピーしてブログに貼り付けるだけです!

f:id:kipiro:20190411203752j:image

 

実際に貼り付けるとこうなります↓

 

かんたんリンクを使うメリットとデメリット

もしもアフィリエイトでのみの提供になるのでメリットとデメリットがあります。

 

かんたんリンクを使うメリット

  • もともともしもアフィリエイトを使っていている場合は成果をまとめることで、利率が高くなりやすくなります。
  • カエレバで成果先をもしもアフィリエイトにしている場合、乗り換えが非常に楽です。
  • 各プロモーションに提携がもしもアフィリエイトからできるので、提携が簡単です。
  • 商品リンクを作るのが本当に簡単
  • Amazonのみしか扱っていない商品もリンクを作れる
  • Amazonベースの商品情報を取得してくれる

 

かんたんリンクを使うデメリット

以前は楽天の成果利率が一定でしたが、2019年4月から利率改定となり最低2%からでカテゴリ別に利率が上がりました。

 

カエレバを使っていてもしもアフィリエイトに成果をまとめていた場合「かんたんリンク」に乗り変えた方が確実に良いです!

 

どうしてもカエレバが使いたいかたはこちらも合わせてお読みください!

blog.kipiro.work